ケミカルピーリング

たるみをなくして、スッキリとした若々しいお顔に

治療方法・機器説明

ケミカルピーリングは、お肌に優しい酸性のお薬をお肌の表面に塗布することにより、肌表面の古い角層をゆっくり取り去り、肌の細胞に刺激を与えて新陳代謝(ターンオーバー)を促進させる治療法です。
当院で使用する酸はグリコール酸(AHA)、サリチル酸(BHA)の2種類で、患者様お一人お一人のお肌の状態に合わせて皮膚科専門医が薬剤を調合し、使用しています。症状によっては飲み薬、付け薬も併用しております。 乾燥肌の方にも使用できる薬剤(ピーリング剤)もありますので、お気軽にご相談ください。

治療効果

  • キメ細かい肌を取り戻すことができます。
  • お化粧のノリも今以上によくなります。
  • くすみを解消して明るい表情になります。
  • 古い角質を取り除きたまごのような柔らかい肌に
  • ニキビができにくい肌に
  • ※さらに、イオン導入を組み合わせることで、シミを薄くし、ニキビ跡を目立たなくする効果があります。
  • ※3ヶ月間、2週間に1回程度の治療が効果的です。症状に応じて施術します。

治療の流れ

カウンセリング
まずはじめにお肌の状態や症状を診察させていただき、治療内容についてのご説明をさせていただきます。患者様が納得するまで充分なカウンセリングを行います。
洗顔・メイク落とし
施術前にパウダールームにてお化粧を落としていただき、お顔の汚れや皮脂を取り除いていただきます。
施術
皮膚科専門医が患者様のお肌の状態にあったピーリング剤を調合し、お肌に塗布していきます。約3分後に中和剤を塗り、液を中和します。
洗顔
ピーリング剤をふき取り、再度、洗顔をしていただきます。
クーリング
冷やしたタオルをあてて、お肌をクーリングします。施術後の炎症を抑えて毛穴を引き締めます。
イオン導入(併用時)
お肌に有効成分を浸透させるために、施術後にイオン導入を行います。微弱な電流を流すためにピリピリした感じはありますが、痛みはございませんので、ご安心ください。
施術後
約20分で施術は終了いたします。施術後はすぐにメイクをしてお帰りいただくことができます。

注意事項

  • 施術の1週間前から、お顔そりは避けてください。肌への刺激が強くなります。
  • 施術後は色素沈着(シミ)の原因になりますので、日焼け止めクリームを塗るなど紫外線対策は充分に行ってください。
  • 施術後はお肌が乾燥しやすくなっておりますので、洗顔後は充分な保湿を心がけてください。
  • 施術後から洗顔は可能ですが、施術部位の安静を保つために、洗顔時はこすりすぎず優しく洗ってください。

料金

顔(グリコール酸 or サリチル酸) 8,650円
学生割引:5,350円(高校生まで)
※初診時に学生証(生徒手帳)の確認をさせていただきます。
ピーリング+イオン導入(顔) 6回セット:61,610円 2クール目:59,670円
イオン導入
(ビタミンC or モイスチャー)
2,160円
イオン導入
(ビタミンC or モイスチャーダブル)
3,180円
イオン導入
(トランサミン or プラセンタ)
4,420円
イオン導入
(ステムローション)
3,200円
背中(1/2) 12,960円
背中(全体) 16,140円
顔+首 10,800円
顔+デコルテ 12,960円
胸部 12,960円
3,180円
両上腕部 12,960円

(税込)

※上記施術料の他、初診料3,150円、再診料1,030円が別途かかります。

Q&A

アトピーなのですが、ピーリングを受けることはできますか?
アトピーの症状が落ち着いていれば施術は可能です。症状が悪化しているときは控えた方が良いと思います。
ピーリングは何回くらい受ければ効果がありますか?
症状や肌質によって改善までの回数は変わりますが、ニキビ治療では通常2週間おきに6回くらいが一つの目安となります。症状が改善した後も状態を維持するために、1ヶ月に1回のペースで続けられる方もいらっしゃいます。
ニキビ跡のへこみも治せますか?
長期の治療になることが多く、症状の度合いによってはピーリングだけでは改善できない場合もあります。場合によってはレーザー治療などを併用することをお勧め致します。
肌があまり強くないのですが、大丈夫ですか?
皮膚科専門医が事前にカウンセリングを行い、肌質をチェックいたしますので、一度お気軽にご相談ください。
副作用はありますか?
乾燥肌の方は一時的な乾燥感やお肌のつっぱり感がでることがあります。その場合はイオン導入を同時に行うことをお勧めいたします。皮膚の角質層が薄い方はピーリングを続けているとほっぺたが赤く感じられることがあります。
ピーリング剤は安全ですか?
当院では、マイルドなグリコール酸、サリチル酸の2種類を使用しております。皮膚科専門医が施術前に充分なカウンセリングを行い、お一人お一人の肌の状態に合わせて薬剤を調合いたしますのでご安心ください。