女性の薄毛治療

女性の薄毛とは?

薄毛は男性特有のものと思われがちですが、最近は薄毛で悩む女性が増えています。
女性の薄毛の原因は、頭皮の疾患による抜け毛がほとんどです。 「フケ」による悪玉菌の繁殖や、ヘアケア商品による頭皮のトラブル、出産後(分娩後脱毛症)及び更年期障害等によるホルモンバランスの変化などが大きな原因です。 老化、ストレス、極端なダイエットなども原因になります。

女性の薄毛(びまん性脱毛、分娩後脱毛症)は、特に女性に多く見られる薄毛の症状です。びまん性脱毛は頭皮の特定部位ではなく、頭皮全体に生じる傾向があります。 また、年齢に関係なく起こり得ます。
薄毛の自覚に伴い増加する抜け毛が最初の兆候です。 20歳以上の女性の約40%、男性の約20%において、少なくとも障害に一度はびまん性脱毛を発症するとされています。

女性の薄毛の原因

びまん性脱毛症には精神的および物理的(身体的)な多くの原因があります。

  • 極度の疲労、ストレス
  • 心身の状態
  • 発熱、感染症、リウマチ
  • 甲状腺疾患などの代謝異常
  • 貧血
  • 妊娠および授乳期
  • 栄養不良、ダイエット、アルコール依存症
  • 細胞増殖抑制剤、脂質異常症治療薬などの薬物服用

治療方法・機器説明

女性用の脱毛治療薬は大きく3種類あります。

脱毛治療薬

治療効果を最優先するならば(3)新型女性脱毛治療薬がお勧めです。
当院における治療効果としては、平均2~3か月ほどで効果を感じて頂けることが多い印象です。
女性用育毛剤・内服薬

Women's Rogaine ウィメンズ・ロゲイン(ミノキシジル2%配合)

ウィメンズ・ロゲインは、アメリカ食品医薬品局(FDA)によって承認された女性専用の育毛剤です。 有効成分のミノキシジルが血行を促進し毛根に刺激を与えることにより、発毛効果が期待できます。

<使用方法>
1日2回/1mlずつ抜け毛の気になる頭皮部分に添付のスポイトで塗布後、手でマッサージしてください。※1本で薬1カ月分です。

Pantovigar パントビガール

パントビガールには、毛髪を増強する成分D-パントテン酸カルシウム、L-シスチン、アミノ酸、および毛髪をつくる主要成分ケラチンが含まれます。 毛髪の育成は毛母細胞にビタミンB、タンパク質、アミノ酸成分が供給されることにより促進されますが、パントビガールは血流を介して毛髪の育成や増強に 一番効果的に配合された栄養素を供給します。

<使用方法>
毎食後1カプセル(1日3回)を少量の水で噛まずに服用します。毛髪の育成には時間がかかるため、決められた用量を3から6ヶ月服用ください。 状態に応じてそれ以上の継続もしくは繰り返し服用も可能です。

Pantostin パントスチン

パントスチンは、毛根を傷つけるDHTの形成を阻止するアルファトラジオールの働きによって、抜け毛が発生する毛根を効果的に保護、脱毛を予防する効果が期待できます。

<使用方法>
1日1回頭皮または患部に塗布します。

  • 本体を逆さにし、アプリケーターを頭皮の抜け毛のある部位にできるだけ垂直に当てます。
  • 本体を軽く押すと、中央の小さな開口部からアプリケーター内の薬液が一定量出てきます。
  • アプリケーターを用いて直接頭皮または患部に塗布します。
  • 使用後は流水にて手をよく洗ってください。

新型女性脱毛治療薬

タブレット(内服薬)・リキッド(外用薬)

当院の新型女性脱毛治療薬には、発毛に必要な高濃度のアミノ酸・ミネラル・ビタミンが配合されています。 タブレット(内服薬)とリキッド(外用薬)の2種類で構成されており、リキッドには4%のミノキシジルが配合されています。 ミノキシジルには、頭皮への血行を促進させる作用があります。
タブレットとリキッドを併用することで1~2ヶ月程度で髪にコシが出始め、3~4ヶ月で発毛効果が現れます。(発毛効果には個人差があります)

治療効果

  • 自分の髪の毛を育毛、発毛していき薄毛を目立たなくしていきます。
  • 抜け毛を減らします。

注意事項

  • 妊娠中および授乳中の女性や18歳未満の方は使用しないでください。
  • 他の医薬品を使用中の場合や、最近使用したことがある場合は、医師にご相談ください。
  • 薬剤の成分に対して過敏症(アレルギー)がある場合は使用しないでください。
  • 新型女性脱毛治療薬に関しては、高血圧、低血圧など循環器系疾患の既往歴のある方は使用しないでください。

料金

ウィメンズ・ロゲイン 18,100円 (約1カ月分)
パントビガール 13,370円 (約1カ月分)
パントスチン 9,770円 (約1カ月分)
新型女性脱毛治療薬
タブレット(内服薬)
18,500円 (約1カ月分)
新型女性脱毛治療薬
リキッド(外用薬)
18,500円 (約1カ月分)
新型女性脱毛治療薬
セット(タブレット+リキッド)
32,000円 (約1カ月分)

(税込)

  • ※上記料金の他、初診料3,150円、再診料1,030円が別途かかります。

Q&A

新型女性脱毛治療薬に関して
内服薬と外用薬のどちらかだけでも大丈夫ですか?
内服薬(タブレット)と外用薬(リキッド)を同時に服用・使用することで効果を最大限に発揮できるよう成分配合されています。 どちらか単体のご使用でも多少の効果は期待できますが、本来の効果には至りません。アレルギー体質等により使用が制限される方以外は、併用していただくことをおすすめします。
使用してからどのくらいで発毛が実感できますか?
患者様のほとんどが、半年程度で効果を実感されております。
1度増えたら使用をやめてもよいですか?
女性のびまん性の薄毛は、加齢、過度なストレス、繰り返されるダイエット、生活習慣の乱れ、ホルモンのアンバランス、遺伝などのさまざまな原因が複合的に組み合わさることで引き起こされます。 女性の正常な毛髪の成長期は5~6年といわれていますので、太く育てた毛を安定されるために継続してご使用いただくことをおすすめします。一度増えたからといって使用を中止してしまうと元に戻り始めます。 一日おきに用いて維持できる使用方法もございますが、ご自身で判断せず必ず担当医に相談し経過を観ながら治療をすすめましょう。
胸が張る感じがします。また、生理の回数が増えましたが問題ありませんか?
新型女性脱毛治療薬には女性ホルモン値を上げる成分が配合されています。使用期間より数カ月間は胸が張ったり、生理の回数が増えるなどの症状が発現することがありますが、 その後元に戻ることがほとんどです。ご心配な場合には医師にご相談ください。