シミ取りレーザー(Q-ALEX)

受診患者様の増加に伴い、美容施術のご予約については、ご予約いただいた時間から15分以上遅れますと原則的にキャンセルとさせていただきます。 事情をご理解のうえ、ご了承のほどよろしくお願いいたします。

治療方法・機器説明

  • 755nm(アレキサンドライトレーザー)、532nm(YAGレーザー)といった青・黒・茶色に選択的に吸収される波長のレーザーでシミの元になるメラニン色素にダメージを与えます。 高出力のレーザー光線でシミの原因であるメラニン色素にピンポイントで反応しますので、周りの組織には最小限のダメージしか与えません。
  • 症状によっては保険適用できます。(太田母斑など)
治療機器に関する詳細はこちら

治療効果

あざの改善
太田母斑(青黒いアザ)
扁平母斑(薄茶色のアザ)
シミ・ソバカスの改善
雀卵斑(ソバカス)
老人性色素斑(顔にできる代表的なシミ)
光線性花弁状色素斑(肩から背中にかけてできるシミ)
後天性真皮メラノサイトーシス(両頬にできる青黒色または褐色の点状のシミ)
  • ※回数には個人差があります。

院長より

色素斑に対してはシミ取りレーザーが第一選択です。
当院でも多くの患者様のお悩みを解決させて頂いてきました。照射後に2週間ほどのダウンタイムがありますので、ダウンタイムを加味したスケジュールを立てて治療を受けて頂くことをお勧めします。 先天性の母斑など一部の症状では保険適応がありますので、お問い合わせください。




  • しみでお悩みの方
  • 太田母斑、蒙古斑など先天性の母斑症状でお悩みの方

治療の流れ

カウンセリング
まずお肌の状態や症状を診察させていただき、治療内容についてのご説明をさせていただきます。患者様が納得するまで充分なカウンセリングを行います。
麻酔
広範囲の照射の方や痛みが気になる方などには、必要に応じて麻酔テープを使用しておりますので、ご予約時にお申し付けください。
施術
疾患箇所にレーザーを照射していきます。広範囲でのレーザー治療を行う場合は一度テスト照射を行います。
施術後
施術後は少しほてったような感じがありますが、照射箇所に絆創膏を貼布いたします。あとはそのままお帰りいただけます。

注意事項

  • 一時的に治療部位と周囲が腫れることがあります。
  • 照射後1週間は、朝晩の洗顔後に処方された軟膏を塗布し、絆創膏を貼付してください。
  • かさぶたがはがれた後は、色素沈着を防ぐため、美白剤(当院処方)とお持ちの日焼け止めクリームを使用し紫外線を避けてください。
  • 照射後約1~2ヶ月の間は一時的に照射部位の色が濃くなる場合もありますが、徐々に薄くなります。

料金

直径3ミリまで(1ヵ所) 3,600円
直径5ミリまで(1ヵ所) 8,900円
直径10ミリまで(1ヵ所) 19,800円
直径15ミリまで(1ヵ所) 29,000円
直径20ミリまで(1ヵ所) 39,000円
直径25ミリまで(1ヵ所) 54,000円
直径30ミリまで(1ヵ所) 72,000円
直径35ミリまで(1ヵ所) 84,340円
直径50ミリまで(1ヵ所) 100,790円
直径51ミリ以上(1ヵ所) 123,420円
1ショット3ミリ弱 丸スポット 1,020円

(税込)

※上記施術料の他、初診料3,150円、再診料1,030円が別途かかります。
※1ショットは、トライアルの場合やショット数限定の場合など、ケースに応じて詳細は医師とご相談ください。

Q&A

治療中に痛みはありますか?
レーザー照射中の痛みは輪ゴムでパチンとはじかれる程度です。通常麻酔は必要ありませんが、痛みに弱いという方には麻酔のテープを事前にお渡しすることも可能です。
1ショットはどれくらいの範囲ですか?
1ショット約3mmの照射範囲になります。
太田母斑は保険適用になりますか?
適用されます。治療の間隔は3ヶ月となります。
メイクは可能ですか?
レーザー照射箇所には1週間ほど絆創膏を貼っていただきますので、照射部分以外でしたらメイクは可能です。
どうしても絆創膏が貼れない時は、照射後3日目より使用可能な薬用のスポッツカバーやコンシーラーをご用意しております。(別料金)
たくさんのシミを一度に治療できますか?
一度に広範囲での施術は可能です。治療する範囲やケア、費用に関しては一度ご相談ください。
他にもシミの範囲が広い場合はフォトフェイシャルなどもお勧めです。